岸本歯科の理念

基本に忠実な診療を心掛けます。地味ですぐには結果がわからないことの方が多いのですが、
数年後にあの時の治療はとわかるのではないかと思います。一番大事なことだと思います。
補綴専門医としての専門性の充実を目指しています。 

当院の覚悟

1:診断を間違えないようにします。そのため診査をきちんとします。診断を確かなものにするために2015年11月に最新のCTに変えました。
2:正しい診断が決まったら、治療方法が決まります。治療計画を立て、治療に入る前に説明します。
3:処置を間違えないようにします。
4:治療結果に責任を持ちます。

以上の通りに治療を進めるためには、指示に従い来院していただきます。痛いところだけの治療ではなく、お口の中全体を考えたきちんとした治療を行うためには、それなりの時間と来院回数が必要となります。
 

基本方針

小さな個人の開業医でもきちんとした学問的に確実な治療はできる。小さな個人の開業医だからこそ、皆の目標が確実に反映できる。逆に大きい病院であっても設備が完全に整ってはいるが、そこで働く先生がよく変わる。また時間的にも患者さんの事をよく考えてくれているとは限らない。それで常に勉強し努力するスタッフのいる個人の診療所で、当たり前の治療をきちんとやってあげるということが大事になってくる。患者様の口の中を見れば、当たり前の治療をきちんとするということがいかに大事で難しいことであるかが分かる。

1.患者様の真のニーズを的確に把握し、それに対応できる医療サービス提供のしくみを常に見直し、改良する努力を怠らず、最も信頼される医院となる。提供するサービスの質を高めるために、専門技術の向上とともにスタッフの人間的成長を心掛ける。

2.予防医学にも力を入れ、健康相談や生活指導に積極的に取り組み、患者様の健康維持、増進に尽力する。

 

ブラッシング指導について

●あなたは毎日健康維持のため散歩やウオーキングをされていると思います。
●お口の健康維持も毎日のブラッシングが基本です。
●当院では機会を見て何回もブラッシング指導を行いますので、少しでもレベルアップするよう、これまでの習慣を改善してください。
●今からでも遅くはありません。必ず上達します。